2018年07月24日

統合開発環境 無料

─────────────────
Windows、macOS、iOS、Android向けのネイティブアプリをワンソースで開発できる
─────────────────
https://forest.watch.impress.co.jp/docs/news/1133620.html


「ワンソースで」ということは、1つの言語だけできれば、全てのプラットフォーム向けのコードに変換してくれるということですよね。すごいですね。


そして、こんな統合開発環境が無料で提供されると・・・



何か作ってみたくなります。



言語は「Object Pascal」か「C++」の2バージョンあるようです。私がやるなら、多少なりとも馴染みのあるC++かなと思ったのですが、調べてみるとObject Pascalも面白そうですね。

1環境にどちらかしかインストールできないので、悩みどころです。
ラベル:IOS Mac Andorid
posted by せな at 15:55| Comment(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
文系女子SEの奮闘記」の先頭へ